アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「外交」のブログ記事

みんなの「外交」ブログ

タイトル 日 時
アメリカ合衆国 大統領と戦争 (著:平野次郎)
アメリカ合衆国 大統領と戦争 (著:平野次郎) 2001年9月11日、全世界を震撼させた同時多発テロ。時の大統領、ジョージ・ブッシュはどんな状況にいて、何を決断したのか。大統領の役割と権限を説明し、同時多発テロの背景をより明確にしてくれます。そして、歴代の大統領が、戦争とどのように向き合ってきたのかを解説してくれる本です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/25 22:08
ヒラリーとライス アメリカを動かす女たちの素顔 (著:岸本 裕紀子)
ヒラリーとライス アメリカを動かす女たちの素顔 (著:岸本 裕紀子) ともにアメリカ政府、国務長官を歴任している、ヒラリーとライス。脚光を浴びている二人なだけに、その人物像や生い立ちなど、理解しておけば今後の政局展開をより深く読み解けるかも。そんな考えを持っている人にオススメの一冊です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/21 22:44
北朝鮮・中国はどれだけ恐いか(著:田岡 俊次)
北朝鮮・中国はどれだけ恐いか(著:田岡 俊次) 2012年4月、北朝鮮が人工衛星を打ち上げると発表しました。過去にもミサイルの打ち上げ実験や核実験を繰り返し、周辺国への挑発行為を繰り返している北朝鮮ですが、北朝鮮の脅威とはどれほどなのか。本書では、兵器・兵力・資金力などの観点から、北朝鮮や中国の軍事力を分析し解説してくれます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/04 21:12
一つの中国一つの台湾―江沢民vs李登輝 (著:楊 中美 訳:青木 まさこ)
一つの中国一つの台湾―江沢民vs李登輝 (著:楊 中美 訳:青木 まさこ) 第二次世界大戦後の中国と台湾の関係を解説してくれる本です。中国・江沢民、台湾・李登輝の二人をピックアップし、台湾独立はどのような経緯で始まり、そして現在の情勢はどうなっているのかが理解することができます。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/03 18:47
第二次世界大戦・戦後の歴史|歴史と外交 靖国・アジア・東京裁判(著:東郷和彦)
第二次世界大戦・戦後の歴史|歴史と外交 靖国・アジア・東京裁判(著:東郷和彦) 第二次世界大戦を通じて、世界情勢がどのように変わったか、日本はどのような歴史を歩んでいるのかを提起している本です。小泉元首相が靖国参拝で非常に話題になりましたが、靖国参拝というものがどのような意味を持つのか、深く理解できる内容になっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/23 21:09
アメリカが畏怖した日本: 真実の日米関係史(著:渡部 昇一)
アメリカが畏怖した日本: 真実の日米関係史(著:渡部 昇一) 日米の国としての特色の違いを比較してくれる本です。それぞれの国の源流の違いから考え、第二次世界大戦前後の日米関係を読み解くという、面白い視点で描かれています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/13 12:28

トップへ | みんなの「外交」ブログ

オススメサイト

・IT本の紹介
・旬の話題でランキング!

応援御礼

応援ポチ励みになります
1日1ポチに感謝m(_ _)m

人気ブログランキングへ

相互リンク募集中

↓↓お気軽にどうぞ!↓↓

相互リンクはこちら♪

かんたん相互リンク

自動相互リンク

おすすめ本|社会人の勉強本 外交のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる